• 機能紹介

    日程調整が圧倒的にラクになる機能をご紹介します

  • 日程調整機能

    ■ 複数人との日程調整

    1:1だけでなく複数人との日程調整が可能です。

     

    ■ アドレス帳からワンクリック登録機能

    過去に日程調整をしたことがあるユーザーとは、ワンクリックで利用を開始できます。

     

    ■ カレンダー連携機能

    相手に予定の内容が見えないカレンダーを連携することができます。これにより日程調整時間を大幅に削減できます。

     

    ■ メールによる自動日程調整開始通知機能

    日程調整が開始されたら、出席者に自動でメールが送信されます。これにより、1人1人にメールを作成・送信していく必要がありません。

     

    ■ メールによる自動リマインド機能

    日程調整が開始されてから、出席者が応答がない場合、自動的にリマインドメールが送信されます。これにより、するはずだった日程調整の漏れを防ぎます。また、オーナー自身もリマインドメールを作成・送信する手間が省け、日程調整確定率を高めます。

     

    ■ 日程調整有効期限設定

    日程調整が開始されてから、有効期限が自動で設定されます。これにより、出席者に共有していた情報がずっと公開されている状態を防ぎます。

     

    ■ カレンダー共有/非共有設定

    カレンダーを共有することで、日程調整を簡単にします。共有相手には、具体的な予定の内容は共有しないため、安全にプライバシーを守ります。また、一度共有した相手でも共有をいつでもはずすことが可能です。

     

    ■ カレンダー自動登録機能

    GoogleやMicrosoftのカレンダーと連携している場合、自動でカレンダーに登録してくれます。

     

    ■ ダブルブッキング回避機能

    日程調整の確定ボタンが押される前に、その予定が空いているかどうかを事前に確認します。そのため、すでに埋まっている場合には、その予定は確定されず、他の予定を入れるように促します。

     

  • 日程調整管理ツールの決定版

    進捗管理から候補催促機能までオールイン。

    日程調整管理で他社と差を。